体臭

夏に向けて!体臭がキツイ人は今の内に対策を練っておこう。体臭の予防は?

投稿日:

体臭の原因は?
もうすぐ猛暑が厳しい夏が来ます。ギラギラの太陽の中、汗がだらだらと滴り落ちて体臭なども益々きつくなる季節です。

体臭がきつくなるとやはり気になるのは周りの目です!体臭がきついと周りから嫌な目で見られます。日本人は特に体臭に対しては敏感な人が多く、汗臭い臭いだけでも嫌がられます。
ですのでしっかりと臭いや体臭などの対策をしっかりとしておきましょう!
では何をすればいいのか?

まずは、しっかりと清潔な環境に身を置こう!

清潔といえば色々あります。
毎日ちゃんとお風呂やシャワーで身体を清潔に保ち、洗濯物をしっかりとして毎日着る服などの衣類を清潔に保ち、更には、靴などのもかなり臭いがきつくなると周りに悪影響を与えることもありますのでしっかりと対策をしておきましょう!

また、口臭なども歯磨きなどを徹底して起きましょう!

次に汗を掻いたりした時のケアです!

汗を掻く事は人間にとっては必須なことです。汗を掻く原因は体温の調整です。
人間は汗をかくことによって身体の体温の異常な上昇を防ぐ事が出来ています。

ですので、間違っても汗をかかないようなものに頼ることは決して身体に良いことではありません!
多汗症など異常な汗を掻く人は一度、病院で検査を受けてから対策をしましょう!

汗は基本的に無臭なことが多いですが、無臭だと思っていても肌にいる雑菌などと混ざるとあの汗臭い独特な臭いが発生します。
汗をかいたらしっかりとハンドタオルなどで拭き取りましょう!また、デオドラントのシートなどで拭き取ると臭いも気にしなくて良くなります。

しかし、制汗スプレーなどは汗を拭き取らずに使用するのは避けましょう!汗と混ざって余計に悪化する事があります。
更に、汗の臭いや体臭を誤魔化す為に香水などをつける人もいますが、これも逆効果です。
悪臭の原因になりかねないので絶対にやめましょう!

お風呂は大事!毎日お風呂に浸かると体臭が激減効果あり!その理由は?

シャワーよりも入浴が大事
日本人には馴染み深いお風呂!毎日、しっかりとお風呂に浸かる人もいれば、シャワーだけで済ます人もいます。
しかし、シャワーのみで済ませる人は体臭に注意する必要が出てきます。

それはなぜかと言うと、お風呂に浸かる人に比べて、シャワーのみで済ませる人は身体の汚れ、主に脂などが落ちきっていないことが殆どです。

身体の脂は中々落ちづらく、特にお風呂など浸からない人は身体自体が熱で温まっておらず汚れそのものが残ってしまいます。

お風呂に浸かると、身体の汎ゆる毛穴などが開き、脂や雑菌などをしっかりと落としやすくしてくれます。
更に、血行なども良くなり身体の代謝なども上がって健康的な肌にもなり、体臭などの予防にも繋がります。

体臭を抑える為にはお風呂に柑橘系などの皮などを入れると効果的!

ポン柑やゆず、伊予柑などそのまま入れてもいいですが、勿体無いと思う人は皮だけを取って置いて入れるだけでも効果があります。
柑橘系には殺菌作用や身体の体温を上昇させて新陳代謝促進などの効果があります。
また香りも良いので体臭など気になる人は是非試してみましょう!。

シャワーのみで済ませてる人は、1週間に最低でも2回はお風呂に浸かる日を設けると良いでしょう!
また、身体の表面は雑菌などがいますが、余りゴシゴシと洗いすぎると肌を傷つけてしまい、臭いの原因になる雑菌の温床などにもなりかねますので、体臭がキツイからと言って力いっぱい肌を擦らないように気をつけましょう!

もうすぐ夏で汗の臭いなども気になる季節ですが、しっかりと生活を改善して体臭の予防に努めましょう!

-体臭

Copyright© 体の臭い改善に使える豆知識 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.